政府が政務三役(大臣・副大臣・政務官)が統一協会と関係しているかどうか調査しないと閣議決定したというので抗議のファックス文書を作りました。いやもう何なのこの政府は。
「政府は統一協会と政務三役の関係を徹底調査せよ」
7-11ネットプリント予約番号…78820787
ネットワークプリント(文書プリント) ユーザー番号…6TZAM5342T
テキストは次(返信)のトゥートに転載します。

▼▼▼
政府は統一協会と政務三役の関係を徹底調査せよ
自民党本部気付 内閣総理大臣 岸田文雄 殿
(ファクシミリ宛先 03-5511-8855)
報道によりますと政府は『「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)と閣僚ら政務三役の関係について「個人の政治活動に関するもので、調査を行う必要はない」とする答弁書を閣議決定した』(*1)とのことですが、この国の民の一人としてこの決定には失望と怒りを禁じえません。世界平和統一家庭連合(統一協会)は霊感商法により数多くの被害者を出しており、反社会的勢力と位置づけられるべき団体です。これがもし指定暴力団とのことであったら関係が発覚すれば役職からの罷免はもちろん党から除名されてもおかしくないのに、なぜ統一協会が相手ではこうも対応が甘いのでしょうか。政府はこの国で暮らす人々と、その人々から財産を不当に奪うような勢力・団体のどちらを守るつもりでしょうか。
(続く

Follow

続き)安倍晋三元総理大臣を銃撃した犯人は統一協会によって家庭を崩壊させられ、統一協会の広告塔であった元総理を復讐の相手に選んだと語っているとのことです。政府が統一協会に甘い顔をし続けては、この国で暮らして税金を納める人々の信頼を裏切り、安倍元総理の死も無駄にすることになります。政府は統一協会を排除する意思を明確にした行動をとり、いまこそ正義を取り戻すべきではないでしょうか。
*1)…読売新聞 yomiuri.co.jp/politics/2022081

· · Web · 0 · 1 · 1
Sign in to participate in the conversation
LIBERA TOKYO

 リベラルのリベラルによるリベラルのためのマストドン・サーバ。

 自由主義の政治思想を掲げる人々が集い、緩やかに交流、議論を深めてゆく場として、ご活用いただければと思います。

【お知らせ】
当サービスでは、2020年12月26日(土)・12:00頃~2021年1月4日(月)・24:00頃(いずれも日本時間)の間、新規ユーザ登録の受け付けを休止致します。
【お知らせ】
当サービスでは、2020年6月11日(木)より、通常の新規ユーザ登録の受付を開始致しました。
新規登録につきましては、スパム対策等の理由で、管理者による承認制を採用しております。登録時に、必要な情報とともに、「意気込み」を120bytes(半角英数字120文字もしくは全角60文字相当)以上でご記入ください。登録可否の判断材料とさせていただきます。

 登録前に、「利用規約」および「詳細情報」ページをご一読願います。これらの内容に同意いただける方のみ、ご登録ください。