Follow

後藤茂之厚生労働大臣に送った国葬反対のファックスの文面を転載します。コピーしてアレンジなどしたい方はどうぞ。
なお、神原さんと米山さんのツイートを引用した部分はURLがあるのでここでの転載は省略します。
▼▼▼
安倍晋三元総理の「国葬」に反対します
衆議院議員・厚生労働大臣 後藤茂之 殿
(ファクシミリ宛先 03-3508-3452)
主に以下の二点の理由により、「国葬」に反対いたします。
一、「国葬」は民主国家がすべきことではない
ある個人について国費を投入して弔うという行為は、国がその個人と他の国民とで命の価値に違いがあるということを示すものです。国が国民に対して区別(差別)をすべきではありません。
二、「国葬」には法的根拠がない
政府は内閣府設置法を根拠に「国葬」を実施するとのことですが、これについては弁護士の方々からも疑義が提示されています。(ツイッターより)

· · Web · 1 · 0 · 0

弁護士神原元 @kambara7
(ツイート省略)
午前8:37 · 2022年7月21日
twitter.com/kambara7/status/15
米山 隆一 @RyuichiYoneyama
(ツイート省略)
午後10:36 · 2022年7月22日
twitter.com/RyuichiYoneyama/st

つまり「国葬」をするなら帝国憲法時代に存在した「国葬令」のような効力を持つ法をまず立てる必要がありますが、一つ目の理由によりそれも困難でしょう。
以上、故安倍晋三氏についての「国葬」は中止して自民党葬もしくは内閣・自民党合同葬とされることを民主国家・法治国家の一人の民として希望いたします。

Sign in to participate in the conversation
LIBERA TOKYO

 リベラルのリベラルによるリベラルのためのマストドン・サーバ。

 自由主義の政治思想を掲げる人々が集い、緩やかに交流、議論を深めてゆく場として、ご活用いただければと思います。

【お知らせ】
当サービスでは、2020年12月26日(土)・12:00頃~2021年1月4日(月)・24:00頃(いずれも日本時間)の間、新規ユーザ登録の受け付けを休止致します。
【お知らせ】
当サービスでは、2020年6月11日(木)より、通常の新規ユーザ登録の受付を開始致しました。
新規登録につきましては、スパム対策等の理由で、管理者による承認制を採用しております。登録時に、必要な情報とともに、「意気込み」を120bytes(半角英数字120文字もしくは全角60文字相当)以上でご記入ください。登録可否の判断材料とさせていただきます。

 登録前に、「利用規約」および「詳細情報」ページをご一読願います。これらの内容に同意いただける方のみ、ご登録ください。