実はまだ選挙区(東京)でも比例でもどの党に入れるのかについて、まだ決まっていない。
ただ、立憲か共産のどちらかということだけは既に決定済みで、選挙区で立憲の候補者に入れるなら比例は日本共産党と書くし、選挙区で共産の候補者に入れるのであれば、比例は立憲にするつもり。

# 参院選2022

のポスター。
何枚か剥がれ掛かっているポスターがあるぞ。不安になってくる。

小湊鐵道、このところ団体列車を走らせる機会も増えているので、それもデカいのかも?
ちなみに1月23日のJR東日本とのコラボ企画の時には、私も参加しました(なんと、千葉県民時代を含めてもこれが人生初の小湊鐵道線乗車!)

秋葉原駅前の、東京選挙区ポスター掲示板を撮影してみた、
まだまばらだな。

秋葉原駅の西口の広場で、立憲民主党の演説がおこなわれている。
おそらく蓮舫さんは圧勝だろうが、個人的には同じ立憲の松尾さんにも是非とも勝って欲しい。あと共産党の山添さんも。

頑張れ松尾!
応援しているし、状況次第では投票するぞ!

ちなみに迷惑行為と言えば、私が1月23日に乗車していた団体列車の運転中に線路内人立入があった。
その団体列車は、久留里線用のキハ130が珍しく内房線内で運転されていたもので、特製ヘッドマークもあって希少価値が高かったのだが、本当に「そこまでして撮りたいか」と言いたくなる。

Show thread

行動提起。

本集会、1万5千人が参集したとのこと。

自民党は改憲に前のめり。
改憲を巡る戦いは、草の根対草の根にもなっている。

憲法改悪を許さない動きを広めてゆこう!

Show thread

しかし、今憲法を弄っている場合じゃないでしょ。
私たちの足下の暮らしを守ってくれ。

我々は憲法を美しもうと思っているのではなく、憲法に根ざした暮らしを実現して欲しいのだ。

Show thread

市民連合から、中野晃一さん。

今朝の新聞各社の世論調査、朝日新聞の調査で、憲法に関心を持っているのが2%しかいなかったらしい。

Show thread

日清戦争の頃は、国のお金はみんな戦争に使われていた。
国民の元にカネなどまわらなかった。

しかし、九条はそうさせず、私たち(国民)のもとにお金が回るようにした仕組みなのではないか。

軍事費にバンバンお金を使う社会で、福祉や保育にお金を出せないはずはない。
財布は1つ。繋がっている。

九条によって戦争という放蕩息子を抑え、民生にお金を使わせる。

しかしそれも怪しくなってきた。

今の日本、5人に2人は非正規労働だ。

Show thread

最後に、貧困・労働問題。ジャーナリストで和光大学教授の竹信三恵子さん。

九条は不戦のテーマでもあるが、国のお金を私たちの生活に流し込むための、民生のための仕組みでもあるのでは?

Show thread

裁判所に対しても請願はできる。
名前と住所さえ書けば誰でも認められる。在日外国人でも可能。小学生でも可能。選挙権とか関係ない。

スウェーデンでは小学校から社会に関心を持つように教育されている。なので国政選挙でも80%の投票率を維持している。

日本でも、高校生がいくつか請願を出して認められている。

これの積み重ねによって投票率上昇にも繋がってゆくのでは?
憲法の九条とともに、十六条にも注目して欲しい。

Show thread

日米地位協定が憲法よりも重く位置づけられ、沖縄は長年苦しめられている。
しかしコレは沖縄のみではなく、本土にも及んでいる。

例えば羽田空港の横田空域。
これは嘉手納基地が近い那覇空港でも同様の問題がある。

明治時代の不平等条約による治外法権と変わらない状態。これは歴史の言葉ではなく、今現沢井の言葉でもある。

Show thread

かつて高嶋さんは文科省を相手に教科書裁判を起こしていた。
教員の話があっても裁判をしているという理由で落とされ続けた。
しかし、琉球大学で採用されたから沖縄に渡った。

なぜ裁判やっていたのに裁判したのかと訊いたら、そんなの関係ないと言われた。コレまでの実績から採用したと。
この五月十五日が、沖縄復帰50周年。
しかし、復帰とはなんだったのだろう?

Show thread

琉球大学名誉教授の高嶋さん。

沖縄と本土の橋渡しという立場から、両方の社会問題な取り組んできた。

Show thread

ライターのおがわたまかさん。

ジェンダー問題を扱っている。

相手が男性だったら言えないような失礼な言葉を女性だから言えてしまう。
要は舐めている。
それが女性蔑視だ。

Show thread

憲法審査会では、与党は数にものを言わせて暴力的に進めようとしている。しかし…

敵地攻撃は全面攻撃を呼び込む。国民の命を守ることはできない。
軍事同盟や軍事力による抑止力論は軍事衝突の危険を増すだけだし、近隣諸国にとっては脅威となる。
安全保障環境が厳しさを増しているという政府の言い分だが、平和的外交的努力が圧倒的に欠けている。

戦争で犠牲になるのは市民だ。

Show thread

様々な分野からスピーチ。

まずは、憲法審査会を毎回傍聴している大江弁護士から。

自民党は手利き遅効激能力を持たせ、防衛費の倍増を打ち出し、岸田首相に提出した。

岸田政権は、ロシアやアメリカみたいに日本を普通に戦争できる国にしようとしている。

維新の会や国民民主党は、去年の衆院選が終わった途端、改憲の大合唱の先頭に立った。
何を議論する可よりも、とにかく憲法審査会を開くことに意義があるといわんばかり。

Show thread
Show older
LIBERA TOKYO

 リベラルのリベラルによるリベラルのためのマストドン・サーバ。

 自由主義の政治思想を掲げる人々が集い、緩やかに交流、議論を深めてゆく場として、ご活用いただければと思います。

【お知らせ】
当サービスでは、2020年12月26日(土)・12:00頃~2021年1月4日(月)・24:00頃(いずれも日本時間)の間、新規ユーザ登録の受け付けを休止致します。
【お知らせ】
当サービスでは、2020年6月11日(木)より、通常の新規ユーザ登録の受付を開始致しました。
新規登録につきましては、スパム対策等の理由で、管理者による承認制を採用しております。登録時に、必要な情報とともに、「意気込み」を120bytes(半角英数字120文字もしくは全角60文字相当)以上でご記入ください。登録可否の判断材料とさせていただきます。

 登録前に、「利用規約」および「詳細情報」ページをご一読願います。これらの内容に同意いただける方のみ、ご登録ください。